画面割れの修理時間はどのくらい?

スマホの画面が割れたら早めに修理相談を

スマホの画面が割れてしまったり、大きなヒビが入った時は、なるべく早めに修理専門店へ行きたいところです。そのままマスキングテープなどで自己流の修理をなさる方々もいらっしゃいますが、耐久力が大幅にダウンしているので、ちょっとした衝撃で今度は深刻な故障に至るかもしれません。更にヒビが入ったスマホは、他人に与える印象が良くありません。画面が割れていても平気な人は、性格がいい加減であったり大雑把な気質だと、周囲の友人や同僚から見られる危険性が大です。

スマホ修理のお店は色々な場所に用意されています。いわゆる電気街だけではなく、近頃はごく普通の街中やショッピングモールの中などにも店舗が用意されており、誰でも気軽に相談に足を運べるようになりました。

気になる画面割れの修理期間は?

どの位の時間でスマホの画面修理は完了するのでしょうか?一般的な専門店の場合だと、当日中にメンテナンスが完了します。お店によっては預けてから30分から1時間程度で画面の修理が終わります。画面の修理は基本的に、割れたパネルを取り外して新しい液晶パネルと交換する方法です。そのため、修理経験が豊富なベテランスタッフにとっては比較的簡単なメンテナンスです。パーツ交換だけで済むので費用と時間はとてもリーズナブルです。

ただし、お店が混雑していると自分の番が来るまで待たされます。予約制を設ける専門店も多く、当然ですが予約客の方が優先されますので、繁盛しているお店に画面割れを頼むと、数時間待たされる可能性もあります。しかし裏を返せば事前に予約をしておけば人気のある専門店でも、スムーズに修理対応が受けられるので問題はありません。

© Copyright Sony Mobile Support. All Rights Reserved.